木工・DIY

木工・DIY道具辞典

つかむ・つまむ

小さなものをつまんだり、パイプなどをつかむための道具を紹介します。


■ペンチ
針金や銅線などを切ったり、曲げたり、捻ったりする道具です。
特に電気工事などでよく使います。
他にもネジを回したり、釘を引き抜いたりと色々な使い方ができる工具です。
ちなみに英語ではプライヤと言います。(ニッパ、ラジオペンチなども含めてプライヤと呼びます)
★いろいろなペンチ★

■ラジオペンチ
普通のペンチよりも細かい作業に向いています。
銅線や細い針金を曲げたり、切ったりするのに使用します。
また細かい部品をしっかりと挟むのにも便利です。
★いろいろなペンチ★

■プライヤー
ペンチの一種ですが、ジョイント部分がスライドする事によって、ペンチよりも開口範囲が大きくとれる構造になっています。
この特殊な構造により、小さなものからある程度大きなものまでつかむことが出来ます。
車の車載工具の中に入っていることが多いと思います。

★いろいろなプライヤー★

■ウォーターポンププライヤー
パイプなどの丸い物や、六角ナットなどをしっかりつかむ事ができる道具です。
主に水道管やガス管の工事に使用します。
普通のプライヤーと比べると、開口部が30〜40度位曲がっていて、狭い場所でも作業が出来るよう工夫されています。
つかむものの大きさにより、開く巾を調整できるので、小さなものから大きなものまでひとつで対応できます。

★いろいろなプライヤー★

■スナップリングプライヤー
機械に使われている、スナップリングをはめたり外すための専用工具です。
先がまっすぐなタイプと90度曲がったタイプがあります。
★いろいろなプライヤー★

■ヤットコ
語源は、鍛冶屋が焼けた鉄を挟むのに使った、焼床鋏(やきどこばさみ)と言われています。
アクセサリーの加工、時計の修理などの細かい作業に使うものや、靴の修理用、板金などで使用するものなど様々なサイズ、形があります。
変ったところでは、石焼ビビンバの石鍋を掴むためのヤットコ(チッケ)もあります。
★いろいろなヤットコ★

■ピンセット
小さな物を挟むには欠かせない工具です。
アクセサリー用から医療用まで、様々なサイズ、形、素材のピンセットがあります。
★いろいろなピンセット★